異業種からの参入で小さな飲食店をやってるけど何か質問ある?小さな飲食店主の経営幼稚園

これから飲食店を始めたい方や既に小さい飲食店のオーナーをされてる方に役立つかもしれない情報を書いていきます。

お客が来ない時にジンクスを気にしてもムダ。他にやらなければならないこと。

 - お客が来ない理由と解決案 ,

      2015/11/02

11018905e908885a6fc42c9550c9f58d_s

飲食店を経営していて、
「こういう時に限ってお客さん来るんだよな~・・・」
みたいなシーンってありませんか?

僕の場合は

「今日はもう来ないだろうと思って片づけを完璧に終えた瞬間に飛び込み来店」

みたいな感じですw(あるある~)

こういうのって願掛けというか、なんかジンクス的な感じにとらえてしまいませんか?
たとえば僕の場合なら「これ洗ったらお客さん来るぞ、洗っとこう」みたいな。

結局何の根拠もないですからね。そういう時にはお客さん来なかったりするんですよw

お客が来ないのはジンクスのせいではない

そんな時に僕は
「あっ、今日はあれをやってなかったかも」
みたいな、”やり忘れジンクス探し”をしちゃったりするんですね。

でも、そんなの全く以って無意味です。
だってお客さんが来ないのはジンクスのせいではないから。

お客さんが来ない理由はたった一つ。

あなたが3か月前に、今日の為に何もしなかったことです。

すべての今日は過去の自分が作っている

日本人は神様って好きですよね。

すぐに「神様仏様ー!」って心の中でお願い事をしちゃうぐらい、
何かやばい事があるとすぐに頭に浮かびます。

困った時の神頼みとか言いますしね。

でも僕は普段、神様なんていないと思っています。
だから無宗教だし。

もしいたとしても、神様が僕を助ける義理はないですからねw

神様が僕を助けるという事は、僕のライバルたちにしてみたらその人達は神様に助られてないわけですから。

だから、すべての今日は過去の自分が作っているんだと思うようにしています。

いいこともあればわるいこともあります。
その全ては自分に起因している。

もし誰かに嫌われるような事があったのだとしても、それは自分のせいじゃないですか。
自分がいままでそういう行動を繰り返していたからこそ、今の自分に降りかかっているんです。

[関連]閑散期にお客さんを呼び込む方法|2月にお客が来ない店が勘違いしていること

おわりに

そういう書き方をすると、なんか苦行のように聞こえてしまうかもしれませんが、そうではないですw

例えば包丁を握って仕事をしていれば、他人には出来ない技というのが多々ありますよね。
僕はそういう技術一つ一つだって、過去の自分が作ってきた財産だと思うんです。

「天からの授かりもので、何の努力もチャレンジもせずに出来るようになった事」なんてあったかな?って。

だから、今日うまくいっていたら3か月前の自分に感謝。
今日うまくいかなかったら、3か月前の自分を反省。

ジンクス探す暇なんてないです。
3か月先の自分に向けて出来る事をやりましょう。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です